デアリングタクトは松山弘平騎手で桜花賞へ直行

2020年02月18日 01:50

[ハロン棒ch -競馬まとめ-]

この記事を見る

抜粋

ハロン2147

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2020/02/15(土) 07:40:25
トライアルは使わず 桜花賞→オークス
決まったようです

2:名無しさん@実況で競馬板アウト:2020/02/15(土) 07:43:59
過去のデータや傾向から、ここでトライアルを挟んでというのがセオリーなのも重々承知している。
それでも中3週でチューリップ賞、そこから桜花賞、オークスへというローテーションはデアリングタクトにとって現状ベターではないと、
今朝跨っての雰囲気からも感じられました。そのため今回は直行で向かわせてください。
クラシック戦線を万全の状態で臨むための判断であり、応援していただく皆様のためにも結果で報いたいと思っています。
ゲートなどもしっかり再確認しながら調整したいので、少し早めに帰厩させて、
4/12(日)阪神・桜花賞(G1・芝1600m・牝)に松山弘平で向かいます」(杉山晴紀調教師)

続きを読む

関連記事